カントリーハイツ、新事業で10億リンギ調達

マレーシアの不動産開発業者カントリー・ハイツ・ホールディングス(CHHB)は27日、年内に10億リンギ(約273億円)の資金調達を計画していると明らかにした。新たな不動産開発に充当する考えで、早期に資金を確保し、年内にも着手したい考え。28日付ニュー・ストレーツ・タイム…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: 建設・不動産


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:自転車シェアリングサー…(07/17)

文秀ホンダ、ダッシュ125発売 ミドルクラス強化で市場拡大目指す(07/17)

【予定】17日 日EUのEPA署名式ほか(07/17)

〔新政権〕通常国会が開幕、冒頭に野党退席も(07/17)

RM=27.7円、$=4.04RM(16日)(07/17)

サイムダービー不動産、MVVに向け協議か(07/17)

MAHB、スバン空港周辺開発に変更なし(07/17)

PIE、今年の設備投資を3倍に(07/17)

ブラザー、新機種13モデルをお披露目(07/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン