スパイ防止法改正案、今週中にも法制化へ

オーストラリア連邦政府のポーター司法長官がこのほど、スパイ防止関連法の改正法案を議会に提出し、今週中に法制化させたい考えを示した。与野党議員からなる委員会が提示した改正案を反映させたようだ。26日付オーストラリアンが伝えた。 「海外干渉透明化スキーム法案(FIT…

関連国・地域: 中国オーストラリア
関連業種: 社会・事件政治


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:シドニーのワトソンズベ…(07/17)

違法な企業破綻、取締り強化 経済負担は51億$(07/17)

米中の貿易戦争、豪経済にも「深刻な影響」(07/17)

レアアース、米中貿易摩擦で影響も=豪大手(07/17)

石炭火電新設、エネルギー大手が支援申し出(07/17)

〔政治スポットライト〕野党党首の評価下落、統率力に疑問の声も(07/17)

ニッチな職種に新就労ビザ導入=市民権相(07/17)

政府電子医療記録システム、安全性に疑問(07/17)

民間医療保険4分類、保障内容の把握容易に(07/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン