ケッペルランド、ベトナム同業の株式売却

シンガポール政府系コングロマリット(複合企業)のケッペル・コーポレーションは25日、不動産開発子会社ケッペル・ランドが保有するベトナムの同業クォック・ロクファット(QLP)の株式30%を7,020億ドン(約33億5,000万円)で売却すると発表した。高い収益が見込める事業に経…

関連国・地域: ベトナムシンガポール
関連業種: 金融建設・不動産


その他記事

すべての文頭を開く

貿易成長性番付、東南ア5カ国がランクイン(17:37)

中小企業景況感、大半の業種で低下(17:31)

複合セムコープ、ベトナムで環境事業(17:36)

買い物代行オネストビー、給与の未払い発覚(17:31)

鉄道運賃引き上げ、大手2社の申請受理(17:31)

地場3行の格付け見通し引き下げ、フィッチ(17:31)

【日本の税務】個人所得税について(09/24)

テイクオフ:自動車レース「F1シン…(09/24)

外国投資、8月までで4割増 前年超えも目標達成は困難に(09/24)

経済低迷で企業戦略に変化を EBITDA伸び重視、米社指摘(09/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン