BHP、非正規社員が5千万$の集団訴訟も

英豪系資源大手BHPビリトン傘下のニューサウスウェールズ州ハンターバレーのマウントアーサー炭鉱とハンターバレー・エナジーコール炭鉱の従業員400人が、BHPに対し総額5,000万豪ドル(約40億5,000万円)以上となる損害賠償の支払いを求める動きがあることを、手続きを担当す…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 天然資源マクロ・統計・その他経済雇用・労務社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:地元学校に通う生徒のイ…(11/19)

APECで初、首脳宣言なし 米中対立による調整難航で(11/19)

〔政治スポットライト〕日豪首相、ダーウィンで首脳会談開催(11/19)

インペックス、中国のNT投資動向に懸念(11/19)

中国企業に公平な環境を、李首相が豪に要請(11/19)

QLD議会、既存鉱山除外のリハビリ法可決(11/19)

財務報告対象、年商5千万$に引き上げ(11/19)

技能ビザでの移民、職業別で最多は会計士(11/19)

〔政治スポットライト〕VIC野党、テロ容疑者監視強化を公約(11/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン