付加価値税の改正法草案、政府が国会提出

ラオスのソムディー・ドゥアンディー副首相兼財務相は20日、付加価値税(VAT)の改正法草案を国会に提出した。法人登録している全ての企業を課税対象とすることなどが盛り込まれている。ビエンチャン・タイムズ(電子版)が伝えた。 VATは国内取引および輸入取引が対象で、…

関連国・地域: ラオス
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

バイオマス研究所が開所、国内初(12/12)

為替の厳格管理、法改正審議で議員が要請(12/11)

車フィルムのハイクール、CLMV諸国開拓(12/11)

ラオス民法典が成立 日本が支援、市場経済に下地(12/10)

18年の観光客400万人に、誘致年も伸び悩む(12/10)

新たな治安維持相と中銀総裁、国会が承認(12/07)

アジアの19年昇給率5.4%に鈍化、NNA調査(12/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン