19日為替:$1=53.440ペソ(↑)

19日のペソ相場は7営業日ぶりに反発した。政府公式レートの終値は前日比0.040ペソ高の1米ドル=53.440ペソ。この日は53.310~53.490ペソで取引された。 同日のフィリピン証券取引所株価指数(PSEi)は4日続落した。終値は前日比101.50ポイント(1.37%)安の7,312.61ポイン…

関連国・地域: フィリピン
関連業種: 金融・保険


その他記事

すべての文頭を開く

家電コンセプション、開発部門を事業の柱に(16:29)

BPO業界の世界シェア、22年までに14%(17:27)

テイクオフ:会社のドライバーが忌引…(07/17)

税制改革法案第3~4弾、今月中に議会提出(07/17)

【予定】17日 日EUのEPA署名式ほか(07/17)

政府インフラ整備、民間企業が主導的役割(07/17)

5月の海外送金受取、6.9%増の25億ドル(07/17)

フィルヘルスの被保険者、全人口の93%に(07/17)

16日為替:$1=53.530ペソ(↓)(07/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン