セメント協会、新規案件の実施延期を要請

ベトナム・セメント協会(VNCA)は、2025年までの新規セメント生産案件の実施を遅らせるよう政府に要請した。セメントの過剰供給が背景にある。15日付ダウトゥ電子版が報じた。 VNCAによると、17年末時点の国内のセメント年産能力は9,900万トンに達する一方、国内消費量は…

関連国・地域: ベトナム
関連業種: その他製造


その他記事

すべての文頭を開く

タンソンニャット空港拡張計画、政府が承認(09/25)

日越の物流政策対話、あすハノイで開催(09/25)

【予定】25日 日米欧貿易相会合ほか(09/25)

ロンアン電力センター、LNG発電案は却下(09/25)

日系企業が中国生産見直し、業績悪化回避へ(09/25)

ソーラーBK、太陽光の発電量に保険(09/25)

正隆のベトナム新製紙工場、12月にも量産開始(09/25)

韓国ボイラー企業が越に工場、来年稼働へ(09/25)

1~8月の鉄くず輸入額、50%増の12億ドル(09/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン