鍛造バーラト、英のEVメーカーに出資

インドの鍛造品大手バーラト・フォージは12日、英国の電気自動車(EV)メーカー、テッバ・モーターズ(Tevva Motors)の株式35.26%を取得したと発表した。取引額は1,009万4,948ポンド(約14億9,300万円)。

バーラト・フォージは、完全子会社バーラト・フォージ・インターナショナルと共同で株式を取得した。出資比率はそれぞれ34.53%、0.73%。今回の出資の一環として、テッバの技術をインドで商業利用するためのライセンス契約も締結した。

テッバが生産するEVは、レンジ・エクステンダー(発電用のエンジン)を搭載する「エレクトリック・レンジ・エクステンデッド・ビークル」(EREV)。手掛けているのはバスやトラックなどの商用車(重量7.5~14トン)で、レンジ・エクステンダーを自動で管理する独自のシステムを搭載している。

バーラト・フォージは、数年前からEVの開発に取り組んでいる。ババ・カリアニ会長兼社長はタッバへの出資について、「最先端のパワートレイン技術を顧客に提供できるようになる」と語った。


関連国・地域: インド欧州
関連業種: 自動車・二輪車

その他記事

すべての文頭を開く

産業回廊整備、着実に前進 開発公社は日系の早期投資期待(06/22)

【アジア三面記事】78歳の女性が妊娠か(06/22)

インドも報復関税実施へ、8月から(06/22)

三菱ケミカル、地場社の塩ビ事業買収で合意(06/22)

独BASF、印に農業向け新製品20種類投入(06/22)

ボッシュ、向こう3年で170億ルピー投資(06/22)

ガス公社とウーバー、CNG利用促進で覚書(06/22)

LS電線、印に電力用超高圧ケーブルを供給(06/22)

鉄鋼タタ、東部新工場から鉄クロム出荷開始(06/22)

建設サンウエー、インド市場に再参入意向(06/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン