ダラ大橋建設、省庁間の意見相違で遅延

ミャンマー最大都市ヤンゴン中心部とヤンゴン川で隔てられるダラ郡区を結ぶ、ダラ大橋の着工が遅れている。橋脚の設計をめぐり、運輸・通信省傘下のミャンマー港湾局(MPA)と建設省の意見が食い違っているためだ。ミャンマー・タイムズ(電子版)が13日伝えた。 建設省が提出…

関連国・地域: 韓国ミャンマー
関連業種: 建設・不動産政治


その他記事

すべての文頭を開く

5月のFDI、製造業が好調 10件で全体の9割占める(06/18)

鉄道監視で新システム導入、日本が支援(06/18)

キリンの寄付、軍に渡る?=ミャンマー子会社(06/18)

ロヒンギャ調査委設置、国内外から痛烈批判(06/18)

国軍が国連支援に不快感、ロヒンギャ帰還で(06/18)

ラカイン漂着難民、92人はロヒンギャと確認(06/18)

投資委、認可企業に年次報告書の提出義務化(06/18)

ヤンゴン議員、郊外の11工業団地新設に反対(06/18)

英大使館、野生生物保護で短編映像コンテスト(06/18)

ヤンゴン、25年までに地下水利用を禁止へ(06/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン