ガソリン価格上昇、タクシー運転手に打撃

ミャンマー国内で4月から燃料価格が上昇し、最大都市ヤンゴンなどのタクシー運転手に打撃を与えている。ミャンマー・ビジネス・トゥデー(電子版)が5月29日伝えた。 同紙が国内市場で調査した5月1日の販売価格は、レギュラーガソリンが1リットル当たり810チャット(約66円)…

関連国・地域: ミャンマー
関連業種: 化学運輸天然資源小売り・卸売り社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

グラブが国営会社と保険提供 運転手と乗客向け、チャブが協力(06/20)

商業省、酒類の輸入規制緩和を検討(06/20)

電力需要が予想超え、供給不足に懸念も(06/20)

KBZ、米ヒューズの衛星通信システム導入(06/20)

国営航空、赤字続きで再編必要=公会計委(06/20)

タイのイチタン、ダゴンとエナジー飲料発売(06/20)

民主活動家の新党、NLDと初会合(06/20)

スー・チー氏が74歳に、NLDが記念植樹(06/20)

難民・避難民7千万人超す、国連発表(06/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン