QLD首相、「日本への石炭供給問題ない」

オーストラリア・クイーンズランド(QLD)州での石炭・貨物鉄道会社オーリゾンと石炭各社の係争により、同州政府が見込む20億豪ドル(約1,630億円)分の歳入が減る恐れが出ている。QLD州競争局(QCA)が石炭貨物鉄道の売上に制限をかけることで、オーリゾンが石炭輸送を年…

関連国・地域: オーストラリア日本
関連業種: 天然資源金融・保険運輸・倉庫政治


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:オーストラリアで申請書…(06/26)

Oバイクが国内サービス中止 自転車シェアへの新規制導入で(06/26)

積水のリゾート開発が認可 サンシャインコーストで大規模開発(06/26)

日系参画のガス事業、認可早め輸入前倒しへ(06/26)

豪のネット購入9%増、アマゾン進出以来(06/26)

海外サイトからの購入、豪人は年493$支出(06/26)

WAリチウム鉱、保有2社が最高裁で決着へ(06/26)

資源リオ、WA州で大規模な銅鉱床を発見か(06/26)

豪パイプライン大手買収、大株主が参入検討(06/26)

豪のM&A活発化、7年来最大規模に(06/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン