〔オセアニアン事件簿〕シドニーで大気汚染、山火事防止野焼きで

オーストラリアのシドニーでは夏季の山火事防止のための野焼きの影響で大気が汚染される日が続いており、今月に入って空気質指数が「悪い」とされた日が29日までに11日間に上っていることが分かった。これにより高齢者や子ども、心臓や肺の病気を抱えた人の健康への悪影響が懸念…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

〔ポッサムのつぶやき〕トランプ大統領訪豪へ、でもゴルフ目当て?(16:15)

テイクオフ:米グーグルの関連企業が…(04/23)

三菱参画の軽鉄道、首都で開通 都市再開発に貢献、経済効果も(04/23)

カンタス、札幌・シドニー間で季節運航便(04/23)

九州電、VIC州政府と混合燃料開発で覚書(04/23)

ライナスがマで増産、日本向けに備蓄方針(04/23)

食品ユニバーサルロビナ、18年は15%減益(04/23)

FMG、3Qの輸出量が3830万トンに(04/23)

豪3月失業率5%に悪化、フルタイムは拡大(04/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン