香港大、望遠鏡搭載の衛星打ち上げ計画

香港大学宇宙研究実験室は、宇宙を形成する未知の物質「暗黒物質(ダークマター)」を研究するため、「ロブスター・アイX線望遠鏡」を搭載した中国本土製の超小型衛星を軌道に乗せる計画を進めている。28日付サウスチャイナ・モーニングポストが伝えた。 この超小型衛星は、香港…

関連国・地域: 中国香港
関連業種: 製造一般社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

定期金利の引き上げ活発に 香港銀行、プライムレート上昇も(06/20)

華僑銀、大湾区での利益を5年で2倍へ(06/20)

続落、米中貿易摩擦の懸念広まる=香港株式(06/20)

大湾区の1人当たりGDP、東京超えも(06/20)

資金難の海航集団、香港の金融部門を解散(06/20)

5月の空港統計、旅客はプラス維持(06/20)

キャセイの5月旅客数、観光閑散期で微減(06/20)

珠江船務、大湾区商機にらみ戦略展開(06/20)

深センに呼び出しバス登場、5分で乗車可能(06/20)

3~5月の失業率、横ばいの2.8%(06/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン