香港大、望遠鏡搭載の衛星打ち上げ計画

香港大学宇宙研究実験室は、宇宙を形成する未知の物質「暗黒物質(ダークマター)」を研究するため、「ロブスター・アイX線望遠鏡」を搭載した中国本土製の超小型衛星を軌道に乗せる計画を進めている。28日付サウスチャイナ・モーニングポストが伝えた。 この超小型衛星は、香港…

関連国・地域: 中国香港
関連業種: その他製造社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:中華圏のコンサートツア…(01/22)

住宅下落継続も好転の兆し 一定幅値下がりで春に底打ちか(01/22)

週末住宅取引、新築は10カ月ぶり多さ(01/22)

上環のオフィス、スタートアップに人気(01/22)

日系イベント情報(1月2回目)(01/22)

大湾区が小売企業の商機に、利豊研究センター(01/22)

外食の太興、香港・本土に100店新設へ(01/22)

JR西日本と日本旅行、地場GOQUOに出資(01/22)

華潤電力、大湾区の新エネ事業に投資へ(01/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン