テイクオフ:渋滞で停止した車のサイ…

渋滞で停止した車のサイドミラーに当たらないよう、器用にすり抜けていく中年のバイクタクシー運転手。50歳くらいか。車線を無視しためちゃくちゃな車列が続くバンコクの道路で、長年かけて築き上げたであろう熟練の技が、伝統工芸の匠(たくみ)のように光る。

コストパフォーマンスの良さからしばしグラブに乗り換え、街角のバイクタクシーから遠ざかっていたが、ウーバーの東南アジア事業買収後の価格の割高感とつかまりにくさから再び元のさやに収まると、街角のバイクタクシーの運転技術の高さに感心することが増えた。個人個人で波はあれど、スマートフォンが普及していない時から頭にたたき込まれた地図の精度も確かで頼もしい。

グラブは街角のバイクタクシーの登録を強化する方針を示しているが、こういった匠が加われば、さらにグラブ一強の状態が続きそうだ。(桃)


関連国・地域: タイ
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

深南部の宗教学校、生徒のタイ語不十分(14:25)

テイクオフ:車に一人残るのが好きだ…(06/25)

電子・プラごみの輸入制限へ 手続き見直し検討、日本に打撃も(06/25)

一風堂、タイ初のバー併設店を開業(06/25)

5月の新車販売、28%増の8.5万台(06/25)

5月の新車販売(表)(06/25)

5月のメーカー別車輸出、4社が2桁増(06/25)

MG、小型車「MG3」の新モデル発売(06/25)

国内最大級の太陽光発電、タイニン省で着工(06/25)

タイ航空とエアバス、MRO設置で調印(06/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン