4月新車販売、総選挙で様子見 プロドゥア、シェア過半に迫る

マレーシア自動車協会(MAA)が23日に発表した4月の新車販売台数(市場総需要=TIV)は、乗用車部門は最大手の国民車メーカー、プロドゥアがシェアをさらに拡大し、50%台到達も目前となっている。合計販売台数は前年同月比10.2%増の4万7,089台にとどまった。第14回総選挙…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: 自動車・二輪車マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:いつもの理髪店に行き、…(09/19)

GCH、新配送センター開業 単独事業者としては国内最大級(09/19)

8月の新車販売、前年同月比27%増(09/19)

RM=27.0円、$=4.14RM(18日)(09/19)

マレーシア自動車業界、70万人の人材必要(09/19)

BMW、ハイブリッドi8ロードスター発売(09/19)

航空業界、LCC専用ターミナル増設を警戒(09/19)

不動産バブル、来年初めにも調整点との見方(09/19)

イードットコー、パキスタン同業の買収中止(09/19)

【予定】19日 日銀総裁会見ほか(09/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン