巨大市場めぐり競争激化、印進出の日韓企業

【ニューデリー共同】約13億人もの人口を抱えて経済成長を続けるインドの巨大市場を巡り、日本と韓国の企業が激しい競争を展開している。日本は進出企業数や投資額で上回るが、家電分野で圧倒的な存在感を誇る韓国はここ数年で企業数が大きく伸び、勢いづいている。 日本貿易振興…

関連国・地域: インド日本
関連業種: 経済一般・統計金融・保険


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:お墨付きというものは、…(06/20)

EV普及は20年が加速地点 タタ配電、充電所など電力網強化(06/20)

住商が農薬の販社設立(06/20)

車メーカーの投資、今後2年で5800億ルピー(06/20)

ベンツ、新モデルを全てBS6対応に(06/20)

台湾ゴム材メーカー、印西部に工場設置計画(06/20)

トリンブル、自動操舵トラクターの発売計画(06/20)

米の冷凍食品メーカー、インド工場を計画(06/20)

【アジア労務データ集】消費者物価指数(166)(06/20)

ITタタ、パリにデリバリーセンター開設(06/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン