• 印刷する

パルコの「シブカル祭。」、PMQで開幕

パルコが主催する若手女性クリエーターによるカルチャーイベント「シブカル祭。」が18日、香港島・セントラル(中環)のクリエーティブ施設「PMQ(元創方)」で開幕した。日本と香港から参加した作家の個性あふれるアート作品が並び、来場者の注目を集めている。

「シブカル祭。」は2011年に始まり、海外では13年のシンガポール、15年のタイ・バンコクに続いて3回目。クリエーターに香港での発表の場を提供すると同時に、東京などのパルコに来店する訪日香港人が近年増えていることから、香港での一層の知名度向上を目指す。

イベントにはアイドルグループ「乃木坂46」を昨年末卒業し、芸術活動を展開する伊藤万理華さんら日本から9人・組、香港からは3人・組が出品。会場となったPMQの広場には、香港の街で撮影された写真に伊藤さんがアートワークを施した作品のほか、絵画、オブジェ、インスタレーション、映像など多彩なジャンルの作品が並んでいる。

東京を拠点に活動するイラストレーターのチョーヒカル/趙ヨウ(ヨウ=火へんに華)さんの絵画作品は、壊れた壁とその壁の向こう側から鑑賞者側を力強い視線で見つめる人の顔を描いた。チョーヒカルさんは「国境や壁の向こうにいる人たちに思いをはせてほしい」と作品に込めた思いを説明した。

「シブカル祭。」は29日まで、入場無料。

パルコはクリエーティブ施設「PMQ」でカルチャーイベント「シブカル祭。」を開いている=18日、セントラル(NNA撮影)

パルコはクリエーティブ施設「PMQ」でカルチャーイベント「シブカル祭。」を開いている=18日、セントラル(NNA撮影)


関連国・地域: 香港日本
関連業種: 小売り・卸売りマクロ・統計・その他経済社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:ビールを片手に、手すり…(10/22)

日本からの投資3分野に期待 行政長官、イノベ・建設など(10/22)

香港長官、独立派容認せず=言論の自由無関係(10/22)

7~9月の失業率、6期横ばいの2.8%(10/22)

韓国投資証券、香港法人を有償増資(10/22)

新鴻基、騰訊と戦略提携=スマホ決済普及へ(10/22)

UBS幹部、本土で拘束か=出張回避も(10/22)

反発、主力銘柄に買い=香港株式(10/22)

HKEX、前海の商品取引センターを開業(10/22)

愛之味、ネスレ飲料を年内に香港で発売(10/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン