国営建設、首都で環状高架鉄道の建設を計画

インドネシアの国営建設アディ・カルヤは、ジャカルタを環状に走る高架鉄道を開設する計画を示した。首都圏の通勤鉄道の主要各駅と接続させ、公共交通機関の利用推進を図る。総事業費は12兆~15兆ルピア(約936億~1,171億円)に上ると試算されている。15日付地元各メディアが伝え…

関連国・地域: インドネシア
関連業種: 運輸


その他記事

すべての文頭を開く

セーフガード措置は協定違反、WTO上級委(18:04)

石化最大手傘下のSRI、合成ゴム工場完成(17:54)

1~7月の鉄鋼輸入額、36%増の56.7億ドル(17:42)

テイクオフ:東南アジアでは食事の油…(08/21)

【この人に聞く】NECが金融専門部門を設置 高まる新技術の需要に迅速に対応(08/21)

アジア大会で5G体験サービス、KT(08/21)

【予定】21日 河野外相が米ハワイなど訪問ほか(08/21)

地震の死者12人に、2千棟被害(08/21)

【人事】物語コーポレーション取締役に岡田雅道氏ほか(08/21)

ジャカルタ直行便就航を、愛知知事呼び掛け(08/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン