オースタル、海軍巡視船建造に参画ならず

西オーストラリア(WA)州パースに本社を置く造船オースタルが、オーストラリア海軍の海洋巡視船(OPV)12隻の建造計画に参加しないことを、同計画を受注したドイツの造船会社ルルセン(Lurssen)が声明で明らかにした。ルルセンは「対価に見合う水準の提案がなされなかった」…

関連国・地域: オーストラリア欧州
関連業種: 経済一般・統計製造一般運輸・倉庫雇用・労務政治


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:オーストラリアで初めて…(05/18)

豪4月の失業率、5.6%に悪化(05/18)

矢崎にカルテルで罰金、過去最高の4,600万$(05/18)

税当局、脱税取締り強化で独立パネル設置へ(05/18)

シングテル通期は増収増益、デジタル事業好調(05/18)

〔政治スポットライト〕中国、返済困難融資で太平洋影響力拡大(05/18)

シェブロンとAGL、LNG国内供給で協議(05/18)

<予算案>証券投資委への予算削減、野党労働党が批判(05/18)

<予算案>政府の予算外支出が増加、過去10年で3倍に(05/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン