1州2管区が新たに禁煙区域に、公衆衛生基金

ミャンマーの公衆衛生基金は、新たに1州2管区が公共の場に禁煙区域を設置する見通しを明らかにした。年内の設置を目指す。昨年と合わせると、3州6管区が禁煙区域を設けることになる。ミャンマー・タイムズ(電子版)が14日伝えた。 基金の代表タン・セイン氏によると、新たに…

関連国・地域: ミャンマー
関連業種: 経済一般・統計医療・薬品社会・事件政治


その他記事

すべての文頭を開く

与党と軍の合意あれば和平可能、北部勢力(21:23)

ラカインでの学校改修を拡大 日本、ロヒンギャ帰還後押し(07/18)

【予定】18日 TPP首席交渉官会合ほか(07/18)

北部2州の中国国境、3経済地区の開発承認(07/18)

【人事】共立印刷社長に佐藤尚哉氏ほか(07/18)

4~7月初旬の貿易赤字、12.3億ドル(07/18)

【訃報】三好孝彦氏(元日本製紙社長)(07/18)

1~6月の観光客68万人に増、タイが首位(07/18)

ロイター記者の公判始まる、8月にも判決(07/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン