IIMS期間の広告支出、2割増の6億円

インドネシアの調査会社シギ・カチャ・パリワラによると、自動車展示会「インドネシア国際モーターショー(IIMS)2018」開催期間の、四輪・二輪各社のテレビCM広告費は、前年同期比20%増の総額787億ルピア(約6億1,000万円)だった。小型多目的車(MPV)「エルティ…

関連国・地域: インドネシア
関連業種: 自動車・二輪車マスコミ・出版・広告社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

米政府系金融機関、北スマトラの港に関心(13:40)

テイクオフ:倉敷市に住む父から先日…(07/17)

【予定】17日 日EUのEPA署名式ほか(07/17)

下半期に向け新車の販売強化 中印韓各社、上半期は台数が伸長(07/17)

大使公邸で知事らが「やまなし魅力説明会」(07/17)

シャープ、井戸ポンプを10年ぶり販売(07/17)

6月貿易収支は3カ月ぶり黒字、17億ドル(07/17)

SCG、インドネのホームセンター株式取得(07/17)

所得格差のジニ係数、3月は小幅改善(07/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン