• 印刷する

テイクオフ:5カ月ほど前に訪れたタ…

5カ月ほど前に訪れたタイの首都バンコク。空の表玄関の一つ、スワンナプーム国際空港で入国審査場に入ったところ、いやはやすさまじい混雑ぶりだ。大混雑の主役は中国人旅行客。「大型連休でもないのに、こんなにもタイに押し寄せているのか……」。チャイナ・パワーの威力を目の当たりにし、あらためて脱帽した次第。

バンコクはショッピングモールがどんどん増えている。その結果、昔からの看板だった観光とグルメに加え、ショッピング面も非常に充実した大都市になった。中国人にとっても観光地としての魅力が一段と増したことはまず間違いない。

タイに限らず、東南アジアでは観光業が基幹産業の一つになっている国が多い。必然的に中国人誘致に熱が入る。今はタイが優勢のように見えるが、今後の他国の頑張りで、将来は地図が塗り変わっているだろうか……。(乾)


関連国・地域: 中国-全国
関連業種: 観光社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:仕事が終わって最寄り駅…(03/21)

テイクオフ:上海のローカル保育園に…(03/21)

大気、水質ともに改善進む 18年環境報告、今年も取組継続(03/21)

公共通信設備の中国企業への発注、行政院は否定(03/21)

シェア車両の保証金は原則禁止、規定制定へ(03/21)

中銀香港、香港で本土口座の開設が可能に(03/21)

米中閣僚級協議を来週開催、首脳会談の調整も(03/21)

HSBC保険部門、今年2桁台増収へ(03/21)

AIと実体経済の融合推進、深化改革委(03/21)

今年は保険業の底上げに注力、陳財政長官(03/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン