サムスン、ハンファ総合化学株を売却

韓国のサムスン物産など2社は、保有しているハンファ総合化学(旧サムスン総合化学)の株式24.1%を1兆ウォン(約1,013億円)で売却する。 優先交渉権者には米国系のプライベート・エクイティ・ファンド(PEF)運用会社のベインキャピタルが選ばれた。売却する株式はサムスン…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 化学


その他記事

すべての文頭を開く

ミニストップの現法買収、ロッテらが名乗り(12:22)

韓国、ラオスへのインフラ支援拡大へ(11/19)

テイクオフ:テイクアウトのコーヒー…(11/19)

3Dで服のサンプルを製作 東大門、ファッション業界に変化(11/19)

韓国政府、インドネシアなどとFTA推進(11/19)

10月輸出額22.7%増、操業日数増加で(11/19)

上場企業7~9月営業益、半導体以外は低調(11/19)

現代自の罰金支払い、最高裁が差し止め(11/19)

大手30社の人件費、昨年比8.5%増加(11/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン