2月景気動向指数、CIは前月比0.1%低下

マレーシア統計局が24日に発表した2月の景気動向指数は、足元の景気を表す一致指数(CI、2005年=100)が132.7となり、前月比で0.1%低下した。製造業の設備稼働率が0.2%低下と落ち込んだことが、全体を押し下げた。前年同月比では3.0%上昇した。 景気の向こう6カ月の先行き…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: その他製造マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:「1キログラム」の定義…(11/21)

プロドゥア、10月シェア46% 新税の下振れ懸念和らぐ(11/21)

RM=26.9円、$=4.18RM(19日)(11/21)

商用車スカニア、PGRシリーズ3モデル発表(11/21)

OMサラワク、焼結工場に2千万豪ドル投資(11/21)

ペトロナスケミ、3Qは原油高で38%増益(11/21)

クレーンのハンダル、サバ・サラワクに進出(11/21)

インドネ不動産、地場と合弁でマ市場に参入(11/21)

商業施設系REITが堅調=Am投資銀(11/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン