サムスン、自動運転車用メモリー開発に注力

サムスン電子が、次世代の自動運転車向けメモリー製品の開発に力を入れている。25日、業界で初めて、マイナス40度から最高125度までの高い耐熱・耐寒性を誇るDRAMのLPDDR4型16ギガ(ギガは10億)ビット品の量産を開始したと発表した。 回路線幅は10ナノ(ナノは10億分の…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 自動車・二輪車IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

北朝鮮選手が登場、卓球の韓国オープン予選(13:33)

テイクオフ:米テレビドラマ「スパイ…(07/17)

サムスン、5G設備で強気 世界シェア2割目標(07/17)

【予定】17日 日EUのEPA署名式ほか(07/17)

6月の輸入物価指数、10.9%上昇(07/17)

6月輸出額0.2%減、船舶の減少など(07/17)

中国進出企業の景況感、上昇相次ぐ(07/17)

日韓のニトリルゴムにAD仮裁定、商務省(07/17)

貿易摩擦、中国成長率1P下がれば韓国0.5P(07/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン