トゥルー、QRコード決済の新アプリ発表

タイの通信大手トゥルー・グループは23日、QRコード決済の無料アプリ「トゥルー・マーチャント4.0」を発表した。政府が進める産業高度化策「タイランド4.0」を受けて加速化するとみられるキャッシュレス決済に事業機会を求める措置。24日付バンコクポストが伝えた。

今年の目標として、レストランなどを中心に10万件のダウンロードを見込む。店側がアプリをダウンロードすれば、顧客はQRコードをスキャンすることで、電子財布から支払いができる。

トゥルー・マーチャント4.0は、トゥルー・グループとアセンド・グループが共同開発した。アセンド・グループは2007年にトゥルーから分離した。トゥルーの担当者は「アプリの普及で携帯電話や電子財布など、トゥルーのサービス全体の顧客が増える」と、期待を示した。


関連国・地域: タイ
関連業種: IT・通信商業・サービス

その他記事

すべての文頭を開く

台湾、タイ人のビザ免除措置を1年延長(18:31)

テイクオフ:「それをやっちゃ、おし…(07/16)

【人事】Gunosy社長に竹谷祐哉氏ほか(07/16)

サービス業は個別研修に人気 人材育成(下)日本品質で差別化を(07/16)

【予定】16日 米ロ首脳会談ほか(07/16)

日立ハイテク、アマタとシェア工場(07/16)

スマートID、スマートプラグの生産開始(07/16)

伊藤園、無糖ウーロン茶飲料を販売開始(07/16)

通信トゥルーのR&D施設、第2期開発へ(07/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン