超えろ組織と文化の壁 マレーシアのスケボー市場(下)

2020年東京オリンピックの公式競技採用をきっかけに盛り上がりをみせているマレーシアのスケートボード(スケボー)。資金難に悩みながらも選手強化や関連市場の振興に向けて滑走し始めた業界だったが、その行く手には組織対立の激化や偏見の存在が立ちはだかる。選手や関係者たち…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: メディア・娯楽社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

バイオ燃料「B20」導入に向け委員会設立(06/14)

THヘビー、インド沖のオフショア建設受注(06/14)

教育基金のローン中止案、私大への影響懸念(06/14)

航空会社に警告、不当な手数料徴収で当局(06/14)

ペナン、1Qの製造投資8.7倍 米の大型投資で人材市場にも余波(06/14)

RM=26.0円、$=4.16RM(13日)(06/14)

グーグルが「中国離れ」、台湾などに生産移設か(06/14)

プロトン販社、2社とR&Dの合弁会社設立(06/14)

ベルマツオート、19年度4月期は増収増益(06/14)

ECRL受注競争で建設株指数が活発化(06/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン