KT会長が事情徴収、政治資金法違反の疑い

韓国通信大手KTの黄昌圭(ファン・チャンギュ)会長は17日、政治資金法違反の疑いで警察から事情聴取を受けることが分かった。 韓国メディアによると、KTは2014~17年にかけて、4億3,000万ウォン(約4,300万円)相当の資金を、約90人の国会議員を後援するとして役員名義で関…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 経済一般・統計


その他記事

すべての文頭を開く

6月の新規車両登録、15%増 乗用車が好調、6カ月ぶり1万台超(07/20)

外国企業への支援制度を変更 新産業育成と雇用拡大が狙い(07/20)

「GU」、9月14日蚕室に韓国1号店(07/20)

コンフォート、EVタクシー2台の運用開始(07/20)

6月訪日韓国人客6.5%増、大阪地震が影響(07/20)

【予定】20日 6月消費者物価指数ほか(07/20)

起亜、「グランドセドナ」新型モデルを発売(07/20)

SK証券、新興ファンドに売却へ(07/20)

【訃報】村松誠氏(元日本通運副社長)(07/20)

ベトジェットが大邱線就航、毎日運航へ(07/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン