ヤマトが自動運転実験、ドライバー乗らず

【共同】宅配便最大手のヤマト運輸とディー・エヌ・エー(DeNA)は12日、自動運転車を使い、運転席にドライバーが乗らない状態で宅配便を配送する実験を24日に神奈川県藤沢市で実施すると発表した。人手不足対策として実用化したい考えだ。 昨年4月には、自動運転による宅配…

関連国・地域: 日本
関連業種: 運輸


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:日本ではタワーマンショ…(12/17)

日本支援の多目的港が完成 ティラワ、貨物増で今後も拡張(12/17)

日本法務総研、ラオス司法研と協力覚書(12/17)

【書籍ランキング】11月29日~12月5日(12/17)

パナソニックが住設事業を強化 台湾で30年に売上高8.4億元目標(12/17)

テクノプロ、海外展開を加速 ヘリウス買収などで相乗効果期待(12/17)

日本郵便、国際eパケライトの取扱国拡大(12/17)

中国3社の出資受け入れへ、JDI(12/17)

シャトレーゼがハノイに1号店、元日に開店(12/17)

【改革開放40年】(2)世界の工場 相次ぐ進出、加速する成長(12/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン