• 印刷する

テイクオフ:古里の岡山県と香川県を…

古里の岡山県と香川県を道路と鉄道で結ぶ瀬戸大橋が10日、開通から30周年を迎えた。自動車通行台数は累計1億7,000万台を突破。鉄道で橋を渡った人は延べ2億6,000万人に上ったそうだ。

この膨大な数字の中には自身も含まれ、岡山駅と高松駅を結ぶ瀬戸大橋線の快速「マリンライナー」に乗って香川によく讃岐うどんを食べに行ったものだった。同列車で瀬戸内海をわたって通学・通勤している人は通称「マリン通」と呼ばれ、そうした人が自身の通った地元大学にはたくさんいた。台風で列車の運行が止まって自宅に帰れず岡山に一泊、なんてことも時にあったようだが。

ここ香港でも広東省珠海、マカオとつながる海上橋「港珠澳大橋」が近く供用開始する。3地域の交流促進が期待されているが、開通したら「カジノを楽しみにちょっとマカオまで」――という日が日常になるのかもしれない。(祐)


関連国・地域: 香港
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

周大福、7~9月の香港マカオ市場25%増収(15:07)

大橋開通で複数業種に恩恵 物流や観光など、専門家指摘(10/19)

中国科学院、香港に出先機関設置へ(10/19)

世界競争力報告、香港は7位に(10/19)

TNG、インドネシア同業を買収(10/19)

小反落、石油関連に売り=香港株式(10/19)

中石化、香港に初の無人コンビニ出店(10/19)

旺角T.O.P、テクノロジー活用で集客(10/19)

上水の薬局に打撃、運び屋対策強化などで(10/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン