• 印刷する

テイクオフ:ニュージーランド(NZ…

ニュージーランド(NZ)でウーバーを利用した際、女性ドライバーに2回「当たった」。話をしてみると2人とも主婦で、子供を学校に迎えに行くまでの時間を利用して働いているという。「時間を有効的に使えるので、主婦には良い仕事」だそうだ。

オーストラリアにはシーバー(Shebah)というドライバーも乗客も女性に限定したサービスがあり、成功しているという。彼女らは、NZに進出したらそちらの方が安心だから乗り換えたいとも言っていた。確かに密閉した空間で見知らぬ異性と2人というのはリスクもあるだろうし、自分自身も同性だからといつもより安心したのは間違いない。

オーストラリアに戻り、早速シーバーをダウンロードしてみた。登録には女性だとわかる顔写真が必要だ。思わず、いつもよりすまし顔で女性らしい写真を選んだのはご愛嬌(あいきょう)ということで。(花坊)


関連国・地域: オーストラリアニュージーランド
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:自宅から40分ほど車を…(08/17)

豪7月失業率、6年来で最低 フルタイム雇用拡大が貢献(08/17)

豪政府事業の入札、納税記録の提出義務付け(08/17)

新エネ政策、支持保留の州政府間で意見分裂(08/17)

英BP、豪で太陽光発電やEV充電事業計画(08/17)

SA州に太陽光発電所、リバティ会長が計画(08/17)

豪資源の自動化、30年までに実現=日立建機(08/17)

〔ポッサムのつぶやき〕巨大動物の化石を3Dに、BHPが協力(08/17)

VIC労働党、豪最大の公共交通開発を公約(08/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン