• 印刷する

テイクオフ:ニュージーランド(NZ…

ニュージーランド(NZ)でウーバーを利用した際、女性ドライバーに2回「当たった」。話をしてみると2人とも主婦で、子供を学校に迎えに行くまでの時間を利用して働いているという。「時間を有効的に使えるので、主婦には良い仕事」だそうだ。

オーストラリアにはシーバー(Shebah)というドライバーも乗客も女性に限定したサービスがあり、成功しているという。彼女らは、NZに進出したらそちらの方が安心だから乗り換えたいとも言っていた。確かに密閉した空間で見知らぬ異性と2人というのはリスクもあるだろうし、自分自身も同性だからといつもより安心したのは間違いない。

オーストラリアに戻り、早速シーバーをダウンロードしてみた。登録には女性だとわかる顔写真が必要だ。思わず、いつもよりすまし顔で女性らしい写真を選んだのはご愛嬌(あいきょう)ということで。(花坊)


関連国・地域: オーストラリアニュージーランド
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:オーストラリアやニュー…(10/22)

豪与党保守連合、過半数割れ 補選敗退で「少数政府」に(10/22)

豪州、純資産額中間値が19万$超で世界一(10/22)

豪畜産業界、ブレグジットの影響を憂慮(10/22)

石油大手2社、3Q生産量と売上ともに好調(10/22)

草賀駐豪大使、「今後も豪石炭輸入は重要」(10/22)

ライナス、マレー当局に迅速な免許更新訴え(10/22)

ANZと6行、貿易情報ネットワーク構築へ(10/22)

疑わしい取引の通報急増、CBA違反発覚で(10/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン