• 印刷する

テイクオフ:ニュージーランド(NZ…

ニュージーランド(NZ)でウーバーを利用した際、女性ドライバーに2回「当たった」。話をしてみると2人とも主婦で、子供を学校に迎えに行くまでの時間を利用して働いているという。「時間を有効的に使えるので、主婦には良い仕事」だそうだ。

オーストラリアにはシーバー(Shebah)というドライバーも乗客も女性に限定したサービスがあり、成功しているという。彼女らは、NZに進出したらそちらの方が安心だから乗り換えたいとも言っていた。確かに密閉した空間で見知らぬ異性と2人というのはリスクもあるだろうし、自分自身も同性だからといつもより安心したのは間違いない。

オーストラリアに戻り、早速シーバーをダウンロードしてみた。登録には女性だとわかる顔写真が必要だ。思わず、いつもよりすまし顔で女性らしい写真を選んだのはご愛嬌(あいきょう)ということで。(花坊)


関連国・地域: オーストラリアニュージーランド
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:電車で不正乗車を取り締…(01/17)

豪の法人関連税率、世界最高級 OECDレポート(01/17)

豪インフラ開発資金、調達に疑問浮上(01/17)

豪1月消費者マインド、100割り込み悲観的に(01/17)

VIC州電力スポット価格予想、熱波で急騰(01/17)

18年のQLD州石炭輸出量、過去最多(01/17)

豪資源企と鉄鋼企、鉄鉱石貨物契約更新せず(01/17)

ホンダ、豪昨年新車販売上位10社で伸び率最高(01/17)

豪オンライン企、海外展開に規制の壁(01/17)

サンシープ、太陽光発電建設の豪社に出資(01/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン