• 印刷する

テイクオフ:シンガポールでは乾期に…

シンガポールでは乾期に入って雨もあまり降らず、ますます暑くなってきたと思っていたら、先日は終日、雨がちで、一部地域では夜に23度ほどまで気温が下がった。早春のこの時期、日本ではよくある「寒の戻り」を当地で体験するとは思わなかった。

東京では春分の日に冬の寒さに逆戻りした後、24日には平年より10日早く桜が満開を迎えた。フェイスブックなどの会員制交流サイト(SNS)を開くと、青空を背景にあでやかに咲く花々の写真の投稿が目に付く。

湾岸部の大型植物園ガーデンズ・バイ・ザ・ベイで開かれているSAKURA祭りでは、多少なりとも桜を観賞することができたが、風も吹かない巨大なドームの室内では花びらが舞い落ちることもなく、わびさびなどは感じられなかった。友人らがSNSに投稿した写真を眺めながら、ますます日本の桜への憧憬(しょうけい)が募った。(墺)


関連国・地域: シンガポール日本
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:どこの国にも話好きなタ…(07/16)

東南アで砂糖の売上550億円へ 三井物産、成長期需要取り込み(07/16)

通年の経済成長率0.7%、DBS銀が予測(07/16)

黎明期の産業向けに業界基準、企業庁が策定へ(07/16)

企業の説明責任にガイドライン、個人情報保護委(07/16)

サービスアパート大手、11カ国の物件追加(07/16)

6月の民間住宅販売戸数、前年同月比26%増(07/16)

エンジ大手コー、6.7億Sドルで取水設備受注(07/16)

香港のコンテナ取扱量、今年は8位に後退か(07/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン