• 印刷する

テイクオフ:久しぶりに香港を訪れ、…

久しぶりに香港を訪れ、友人と、4歳になる彼女の娘に再会した。友人は香港人で、旦那さんは日本人。内気で、2年前に会った時はほとんど言葉を発しなかった女の子が、広東語も日本語もペラペラになっていたので驚いた。

「この子広東語が下手なの。ね、今日はいっぱい日本語しゃべれるからよかったね」。ママの辛口コメントにも嬉しそうに笑みを浮かべる。日本人には聞き分けられない声調があるという広東語は、小さな子どもにとっても日本語より難しいのだろうか。すっかりおしゃれにも目覚めていて、リボンのついたカチューシャやおばあちゃんに買ってもらったというリップクリームを自慢する姿が愛らしい。

別れ際に抱っこすると一瞬、よろけてしまった。これが2年間の成長の重みか。娘を育てながらフルタイムで働き家事もこなす、友人のすごさを改めて感じたのだった。(天)


関連国・地域: 中国-全国香港
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

時代集団、貿易摩擦の影響は制御可能(20:16)

金融空白県を解消へ、農村銀が多地域展開(18:31)

【予定】18日 南北首脳会談ほか(09/18)

運用資産5年で倍、6割回答 業界団体調査、本土が成長促す(09/18)

テイクオフ:「待つ」という行為も楽…(09/18)

サムスン、中国に電子部品工場 車載向けに本格投資へ、現地報道(09/18)

中国企業と覚書12件、8千万ドル規模(09/18)

環境関連の行政処分11万件 1~8月、江蘇・広東などに集中(09/18)

中国ジンコ、太陽光市場への進出検討(09/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン