選挙関連法案を可決、来年2月ごろ総選挙へ

【バンコク共同】タイ暫定議会は8日、総選挙実施に必要な下院選挙法案と上院選任法案を賛成多数で可決した。ワチラロンコン国王が90日以内に署名すれば、官報に告示され法律として施行される。 通常は官報告示後すぐに施行、その後150日以内に総選挙を実施するが、暫定議会は先に…

関連国・地域: タイ
関連業種: マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

アユタヤ銀、日本でQRコード決済を導入(14:23)

テイクオフ:バンコクで「トトロ」に…(10/18)

【高齢化の諸相】「白紙市場」日系が先陣争い 腎臓病米飯、介護食品導入も図る(10/18)

粉粒体機器アイシン産業が製造拠点(10/18)

BGコンテナグラス、18日に上場(10/18)

医療機器ピュアロン、タイ企業と合弁設立(10/18)

NBDヘルスケア、オーラルケア製品を拡販(10/18)

不動産V、プラカノン駅でコンド開発(10/18)

カンボジアとタイ、海洋観光で協力(10/18)

車部品アジア、発電事業好調で大幅増収予測(10/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン