テイクオフ:南部ケララ州の港町コチ…

南部ケララ州の港町コチ(コチン)。浜辺には鮮魚店が軒を並べ、水揚げされたばかりの魚介類が所狭しと並べられていた。日本ではお目にかかることのない異形の魚やイカ、エビを眺めながら、そぞろ歩くのは楽しいものだ。

その折、会社と自宅の送迎をしてくれる運転手と「海水魚と淡水魚のどちらがおいしいか」という話になったのを思い出した。生まれも育ちも島国・日本の筆者は当然「海水魚」という答えが戻ってくると思ったが、さにあらず。「淡水魚の方が断然おいしい」という。40代後半のドライバー氏。これまで実際に海を見たことがあるのは1度きりという。食べ慣れない海水魚より、淡水魚を好むのも当然かもしれない。

内陸部の人口が圧倒的に多いインド。生涯、海を見ることのない人も多いことだろう。そう考えると、コチの海辺の風景がこの上なく貴重なものに思えた。(須)


関連国・地域: インド
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:気温が連日40度を超す…(05/24)

海産物輸出が急成長 エビけん引、本年度80億ドル予測(05/24)

インド企業、カイン州で小型車組み立てへ(05/24)

漁業当局、養殖池でのスズキの育成に成功(05/24)

タタ自初の乗用車、販売終了へ(05/24)

アウディ、20年にEV投入を計画(05/24)

印取引所、SGXに新商品上場の中止を要請(05/24)

エッサール買収、審問会を7月23日に実施(05/24)

アダニ、資金調達でQLD石炭港権益放出へ(05/24)

4月の粗鋼生産量、4.4%増の859万トン(05/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン