柔軟な勤務制度促進へ、政府が助成拡大

シンガポールのジョセフィン・テオ首相府相兼第2内相兼第2人材開発相は4日、柔軟な勤務制度の導入に取り組む企業への助成を拡大すると発表した。女性が働きやすい環境の整備が目的で、7月から実施する。 政府は2013年に「ワークプロ・ワークライフ・グラント」という助成制度…

関連国・地域: シンガポール
関連業種: 経済一般・統計雇用・労務政治


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:シンガポールでは、「毎…(05/22)

国内共通の電子インボイス始動 アジアで初、欧州規格ベースに(05/22)

SMBC信託銀行とBOS、覚書を締結(05/22)

デリバティブ取引所APEX、25日に開業(05/22)

シンガのフィンテック、家畜を担保に融資へ(05/22)

金融庁、預金保険制度などの改正案発表(05/22)

株価反発、金融最大手DBSは1.4%高(05/22)

ハラル化粧品ニュートリック、星に再進出へ(05/22)

英法人旅行リード&マッケイ、オフィス開設(05/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン