• 印刷する

カルーセルとマネースマート、金融商品で提携

マーケットプレースのアプリを運営するシンガポールのカルーセルは1日、金融商品比較サイト「マネースマート・ドットSG」と金融商品の販売で提携したと発表した。カルーセルのマーケットプレースで、マネースマートが勧める金融商品を販売する。

カルーセルでは、一般の利用者が新品や中古の商品を個人間で直接売買することができる。同社によると、現在シンガポール人の4人に1人が同社のアプリを日常的に使用。その半数余りが25歳以上で、家具や車などの高額商品も売買しているという。

今回の提携により、カルーセルは商品カテゴリーに新たに「金融」を追加。マネースマートが推奨するクレジットカードや旅行保険などの金融商品を取り扱う。掲載する商品をマネースマートの推奨品に限定することにより、商品の信頼性を担保する。

1日から、まずはクレジットカードの商品掲載を開始。今後は海外旅行保険や預金口座、個人ローン、住宅ローンなども販売する計画だ。

マネースマートの運営会社カタパルト・ベンチャーズには、価格比較サイト「価格.com」を運営するカカクコム(東京都渋谷区)が20%出資している。


関連国・地域: シンガポール日本
関連業種: 金融IT・通信小売り・卸売りマクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

機械用のフィットビット提供 地場オーク、産業用IoTを展開(10/19)

【アジア三面記事】未亡人の霊?現れる(10/19)

タダノ、海外向け部品供給センター設立(10/19)

車両購入権の割り当て、11~1月は9%増(10/19)

政府、セントーサ島とブラニ島を再開発へ(10/19)

OKウェイヴ、ブロックチェーン関連で受注(10/19)

産業ボイラー三浦、シンガ現法が駐在所(10/19)

スターハブ、プリペイド携帯で通話かけ放題に(10/19)

フラトンホテル、シドニーに海外1号店(10/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン