豪ヴァージン、上場継続へ=決算は黒字転換

格安航空ヴァージン・オーストラリア(豪ヴァージン)は1日までに、オーストラリア証券取引所(ASX)での上場を継続すると発表した。同社は昨年、非上場化を検討していたが、ブライアン会長は「主要株主との協議の末、上場継続を決めた。当面は財政立て直しに注力していく」と…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 金融運輸マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:毎年クリスマス前になる…(12/20)

日系企、豪石炭権益見直し進行 一般炭は放出、原料炭は維持(12/20)

JERA、豪太陽光発電事業の参画検討中(12/20)

豪カルテックス、通期16%減益予測(12/20)

豪証券委、金融各社にクレカ発行で警告(12/20)

利上げ時期遠のく、賃金の伸び悩みで(12/20)

〔オセアニアン事件簿〕NSW労働党をガサ入れ、中国献金問題で(12/20)

労働党勝利ならインフラ企のみ恩恵=投資銀(12/20)

豪ディーラーのメーカー満足度、マツダ首位(12/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン