工場閉鎖の失職労働者、政府が補償金支給へ

カンボジア労働省は、経営者の国外逃亡などによる工場閉鎖で失職した労働者に対して、補償金の支払いを開始する。プノンペン・ポスト(電子版)が2月28日に伝えた。 労働省の報道官は同27日、フン・セン首相の指示に従い、財務経済省から資金を受けて労働者に補償金を支給する準…

関連国・地域: カンボジア
関連業種: その他製造マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

豪銀ANZに不正融資疑惑 当局が調査報告、日系買収に影(10/15)

フン・セン首相、事業環境改善を強調(10/15)

日本政府、地方のかんがい整備に円借款(10/15)

建設省、観光客誘致協力へ3点重視(10/15)

CLMVT、越境輸送改善でワークショップ(10/15)

国産ブランド米、世界大会で最優秀賞(10/15)

お盆の交通事故死28人、負傷者は85人(10/15)

政府批判の政治評論家、北欧に亡命(10/15)

水環境保全へ国際枠組み、インフラ輸出狙い(10/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン