• 印刷する

テイクオフ:「ビールは売り切れだ。…

「ビールは売り切れだ。すまない」。親父は申し訳なさそうに言った。仲間内で通う中華料理屋。いつもは笑顔でビールを持ってきてくれるが、今回は違った。「きょうはワインで勘弁してくれ」。出てきたのは1本の赤のボトルだけだった。

この店の売りは、価格の安さだ。料理10品にビール10本程度で、いつも1人約1,000ルピー(約1,650円)。食べ過ぎたなあと思っていると、目を丸くするほど安いことが多い。常連ゆえの特別価格かもしれない。

しかし、この日の店は最後までさえなかった。仲間内で人気の「鶏肉のニンニクたまねぎソースまみれ」と「エビと卵の炒め物」も材料切れで提供できず。「すまない」。親父はつぶやいた。まあいいさ。常連はこんなミスで怒ったりしない。来週もお腹をすかせてのれんをくぐろう。冷えたビールと笑顔の親父が待っている。(と)


関連国・地域: インド
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

【アジア三面記事】パパ、何をしているの(09/21)

エアアジア、インドにIT子会社設立(09/21)

【予定】21日 8月消費者物価指数ほか(09/21)

【人事】ユーグレナ副社長に永田暁彦氏ほか(09/21)

【訃報】奥村武平氏(元三菱油化常務)ほか(09/21)

17年の結核患者1千万人、30年終息遠い=WHO(09/20)

テイクオフ:デリー市内で一番大きい…(09/20)

インド製炊飯器を日本へ輸出 パナ、30年で累計生産1000万台(09/20)

中国のワンプラス、スマートTV開発へ(09/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン