〔政治スポットライト〕豪副首相、辞任圧力も「最後まで戦う」

オーストラリアのバーナビー・ジョイス副首相(国民党党首)が一連の不倫騒動を巡り、与党内からも辞任圧力がかかるなど窮地に立たされている。連立与党を組む自由党の下院議員4人は「交際期間中の公費使用に関する疑惑が晴れない」として、ジョイス氏の辞任を求めているが、同…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:オーストラリアのニュー…(02/16)

豪失業率、5.5%に改善 女性の労働参加率が過去最高に(02/16)

〔政治スポットライト〕ジョイス氏に辞任迫る動議、豪上院で可決(02/16)

マイヤーのCEO辞任、株主は経営陣を批判(02/16)

豪イーベイ、アマゾン対抗策続々(02/16)

ウッドサイド、LNG開発で25億$増資計画(02/16)

QLD政府、アダニへの課税優遇を維持(02/16)

WA2大港、一時閉鎖も1月船積み量は増加(02/16)

豪大手銀、顧客資金を勝手に退職年金口座に(02/16)

保険IAG、アジア事業の売却を検討(02/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン