タイヤ3社の17年業績低調、減益または赤字

韓国のタイヤ3社は2017年、主原料の価格上昇が響き、予想以上に低調な業績となった。 12日付韓国経済新聞によると、最大手ハンコックタイヤの17年売上高は6兆8,134億ウォン(約6,830億円で)で前年比2.9%増加したが、営業利益は7,938億ウォンで28.0%落ち込んだ。12年に持ち株…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 自動車・二輪車化学・石化


その他記事

すべての文頭を開く

SKT、LTEベースのIoT通信網構築(13:38)

サムスン、5Gチップに次世代露光技術導入(11:44)

テイクオフ:卒業生入場――。黒いア…(02/22)

平昌五輪、集客は上々 運営面でずさんさ残る(02/22)

中米5カ国とFTA正式署名、6月発効めど(02/22)

収監中の昭夫氏、日本ロッテの代表権返上(02/22)

当局が軟化も、仮想通貨取引規制に慎重発言(02/22)

生体認証のクレカ実用化へ、韓国企業も参加(02/22)

エプソン、AR・VRで地場大学と提携(02/22)

液晶で収益性低下のLGD、今年が正念場(02/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン