〔ポッサムのつぶやき〕世界初!QLD州で自動運転車用に町作り

オーストラリア・クイーンズランド(QLD)州沿岸のサンシャインコーストにある町、マルーチドアが、世界で初めて、自動運転の自動車に特化した中央商業地区(CBD)の建設を計画している。1日付オーストラリアンが伝えた。

開発業者サンセントラルとともに開発に取り組む起業家でテクノロジーアドバイザーのザック・ジョンソン氏は「これまでになかったものを作りたい」とし、同地は未開発の土地で競合する既存インフラがないため、一からCBDを作ることが可能だと説明した。

また、最も重要な特長として、巨大な海底ケーブルを使った「速度無制限」のインターネット接続を可能にするとも話した。これにより、建物や周辺にセンサーを設置し、地元カウンシルと環境のこれまでになかったコミュニケーション方法が可能になる。

ごみ処理システムにセンサーを埋め込み、容器が満杯になると空気圧で地下に吸い込むようにしたり、電柱にセンサーを付け、自然光に応じて電灯を調整したりするなどだ。

また、交通システムに個人のプロファイルをリンクし、音声認識で、例えば「車で仕事に連れて行って」と言えば自動運転車が行先を把握している、といったことも可能になるという。


関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 経済一般・統計自動車・二輪車IT・通信電力・ガス・水道建設・不動産運輸・倉庫

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:処方箋の薬を買いにシド…(06/22)

不動産業界の不正資金、豪も対処強化が必要(06/22)

政府給付金、平均的な世帯で縮小傾向(06/22)

3年前の外国人住宅投資課金、ようやく実施(06/22)

豪北部の融資制度、QLD発電所建設を支援(06/22)

豪株式、10年ぶり高値さらに更新(06/22)

百貨店DJs、シドニーの旗艦店を大改装(06/22)

百貨店マイヤー、保有ブランドの売却検討か(06/22)

豪EV、成長予想も充電設備カギ握る=報告(06/22)

マーバック 、サーキュラーキーで高層ビル(06/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン