新創建、北京空港の一部保有株売却

香港の不動産開発大手、新世界発展(ニューワールド・デベロップメント)傘下のインフラ部門、新創建集団(NWSホールディングス)は12日、北京首都国際空港を運営する北京首都国際機場(北京国際空港)の保有株を売却すると発表した。これまで投資として長期保有してきたが、現…

関連国・地域: 中国香港
関連業種: 金融・保険運輸・倉庫


その他記事

すべての文頭を開く

金融とITで人材枯渇、業界関係者(16:53)

IFC、不良債権処理支援に2.5億ドル(12:48)

テイクオフ:香港を訪れる知人に、ど…(01/22)

株式活況が住宅相場押し上げ 今年値上がり加速か(01/22)

住宅バブルに警戒を、HKMA総裁(01/22)

超狭小物件の居住者、20万人を突破(01/22)

香港のオフィス賃料、12月は0.3%上昇(01/22)

続伸、連日の最高値更新=香港株式(01/22)

マカオが仮想通貨ハブ化か、中国の需要で(01/22)

企業のM&A規定修正案で意見公募、SFC(01/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

企画広告

出版物

各種ログイン