韓企業が越政府と提携、妊婦・新生児検査で

妊婦を中心に検査を実施している韓国バイオジノコリアは27日、ベトナム政府と妊婦や新生児の検査に関して業務提携したことを明らかにした。27日付医協新聞が伝えた。 これにより同社は2018~22年の5年間、出生前診断や新生児スクリーニングに関する人材教育や技術伝授、設備投資…

関連国・地域: 韓国ベトナム
関連業種: 医療・薬品


その他記事

すべての文頭を開く

主要上場、増収増益は4割 成長スピード鈍化=1Q決算(05/23)

米商務省、ベトナム製の鉄鋼に反迂回措置(05/23)

携帯メットフォン、高速4.5Gサービス開始(05/23)

ホンダの四輪車販売、4月は単月最高に(05/23)

グラブが値上げを否定、利用者からは不満も(05/23)

ビングループ、ダナンでコンドテル開業(05/23)

アジアのタービン市場は有望=シーメンス(05/23)

電力消費量、猛暑で昨年を上回るペース(05/23)

VNPT、カントー市をスマートシティー化(05/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン