INPEX、マハカム鉱区へ再参画の方針

国際石油開発帝石(INPEX)は25日、2017年末に生産分与契約が切れるインドネシア東カリマンタン州のマハカム沖鉱区について、今後も同鉱区に参画する方針で政府当局や国営石油プルタミナと協議を続けていくと発表した。同じく年末に生産分与契約が期限を迎えるインペックスア…

関連国・地域: インドネシア日本
関連業種: 天然資源


その他記事

すべての文頭を開く

ホンダ二輪、通年販売台数5%増目指す(21:01)

バンドン高速鉄道、総事業費61億ドルに(21:01)

ネット利用者1.4億人超、人口の55%(21:02)

テイクオフ:一時帰国などでしばらく…(02/21)

トヨタが新型ヤリスを発売 月1200台の販売目標、安全性強化(02/21)

【アジア労務データ集】失業率・就業者数(152)(02/21)

ホンダ二輪が新モデル発売、5万5千台目標(02/21)

【アジア自動車データ集】二輪販売(305)(02/21)

ダイハツ、1月の小売り販売1万5896台(02/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン