ASUS、重慶に中国第2営業本部開設へ

パソコン(PC)世界大手の華碩電脳(ASUS)は11日、1億9,100万人民元(約33億円)を投じて中国重慶市の土地を取得したと発表した。敷地面積は7,174平方メートル、延床面積は4万3,044平方メートル。12日付経済日報が伝えた。 長江を臨む九龍坡区の再開発エリア「大楊石組団…

関連国・地域: 中国台湾
関連業種: IT・通信製造一般


その他記事

すべての文頭を開く

17年交通統計、陸・海・空で軒並み記録更新(04/27)

国巨、「村田製作所へ贈賄」のうわさを全面否定(04/27)

【外国企業の日本戦略】高級不動産の需要まだ根強い 台湾の信義房屋、仲介で存在感(04/27)

シャープが4年ぶり黒字、液晶好調で復配も(04/27)

聯発科技、米シスコから再びASIC受注か(04/27)

晶元光電、10億元投じVCSEL導入(04/27)

元晶、太陽電池モジュール工場を5月量産(04/27)

台湾政府、ラカイン州の農業分野など支援(04/27)

「中国製造2025」支援対象、鴻海系など5社も(04/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン