サッカーJ―ASIA杯、ヤンゴン準優勝

準優勝したヤンゴンJ―スターズ=25日、ヤンゴン(同チーム提供)

準優勝したヤンゴンJ―スターズ=25日、ヤンゴン(同チーム提供)

アジア各国・地域の日本人サッカーチームが実力を競い合うサッカー大会「第21回J―ASIAカップ2017」(エヌ・エヌ・エーなどが協賛)が25日、ミャンマー最大都市ヤンゴンで開催された。12カ国・地域から集まった17チームが競い、香港Jオールスターズが3年ぶり5度目の栄冠を手にした。今大会の幹事であるミャンマーからはヤンゴンJ―スターズとマンダレーJ―スターズの2チームが出場、ヤンゴンJ―スターズが準優勝した。

17チームによるトーナメント戦で、順位決定戦も含めて計36試合が行われ、各チームは最低4試合を戦った。

ヤンゴンチームのキャプテンで今大会の代表幹事を務めた又平宗一郎氏は、「年に一度、サッカーを通して、他のアジア諸国で生活する方々と交流できる大会。特に今大会は、多くの方にとって初めてのミャンマー訪問となっただけに、大きな意義を感じています」と語った。


関連国・地域: 香港ミャンマー日本
関連業種: 観光・娯楽社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

4月の投資認可、4710万ドル 16年11月以降で初の1億ドル割れ(05/23)

国内初の信用情報機関、シンガ合弁に認可(05/23)

GSユアサ、ティラワに輸入・卸販売拠点(05/23)

アリババ、パキスタン企業買収で緬に進出(05/23)

韓国企業、スト起こした労働者を閉め出し(05/23)

ヤンゴン空港の国際線ターミナル、接続間近(05/23)

持続可能な成長プラン、各省庁から意見聴取(05/23)

政府、ネパールとの貿易拡大で覚書締結へ(05/23)

つり橋2本が危険な状態、安全性調査で判明(05/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン