科大訊飛、南京でAI産業モデル区構想

人工知能(AI)の研究を行う科大訊飛(安徽省合肥市)はこのほど、江蘇省南京市政府と戦略提携し、同市建ギョウ区(ギョウ=業におおざと)の江心洲地区に進出する。同地区をAI産業モデル区として整備することが目標だ。27日付新華日報が伝えた。 同社は進出後、AI技術を生…

関連国・地域: 中国-江蘇
関連業種: IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

本土旅行者の取り込み強化 HKTB、高鉄開通チャンスに(02/20)

豪米、インフラ融資枠議論へ 日印連携で中国の一帯一路に対抗(02/20)

民泊エアビーの香港利用、旧正月は5割増(02/20)

バンドン高速鉄道、20年完工=国営企業相(02/20)

ゼネラルキャンディー、中国市場の開拓強化(02/20)

中国小米、首都圏に初の実店舗(02/20)

続伸、同業出資の騰訊に買い=香港株式(02/20)

EVの米ファラデー、香港企業が出資か(02/20)

ニュースPICK UP(02/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン