テイクオフ:オーストラリア政府の移…

オーストラリア政府の移民受け入れ制度を利用し、専門学校で週1回英語を習うことになった。最初にクラス分けの実力テストがあったのだが、講師の病欠で当日朝にドタキャンされた。再設定した日、講師は開始時間に遅れて、さらにお菓子を食べながら現れた。こちらの質問にも高圧的な態度だった。

最後に面談でオーストラリアに来て困ったことはあるかという質問をされたので、「礼儀がない人がいるのでイライラする」と皮肉を込めて伝えたところ、「日本人と比べるのがおかしい」とすげなく言い返されてしまった。

その日の長文読解テストの題材は、アフガニスタンから難民でやってきた人の話だった。オーストラリアに来て価値観が変わり、リラックスして人生を過ごせるようになったという結末だったが、この日ばかりは共感できなかった。(花坊)


関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:オーストラリアで、自分…(07/16)

豪永住ビザ発給、過去十年最少 虚偽申請への取締り強化などで(07/16)

競争委、企業の不正行為に罰金引き上げ提案(07/16)

積水ハウス、シドニーのアパート建設が承認(07/16)

オフィス空室率、9.4%へ大幅下落(07/16)

デロイトトーマツ、アジア太平洋での展開加速(07/16)

5月住宅融資0.5%増、居住用物件が増加(07/16)

デロイト、豪州含めアジア太平洋事業を統合(07/16)

豪郵便局、eBayとネット販売簡便化で協業(07/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン